名古屋市昭和区の美容室 ヘナ 香草カラー

香草カラーヘナの違いについて

ヘナだと100%草木だから安心と思っている方も多いようですが、100%純粋なカラーはオレンジにしかなりません。
そのほかのヘナは化学染料が入っており、香草カラーにも同じように入っております。
ただこの化学物質が通常のヘアカラーのようにアルカリ剤が全く入っていない為、傷まないのと
カブレの元となるジアミンなどがほとんど入っていないのでカブレにくいということです。
そしてヘナ、香草カラーともに髪の色を明るくするタイプのものがある、ただこれは中にブリーチ剤が入っております。
このタイプは当店では扱っておりません。(通常のカラー剤でやっても変わりないかと)
そしてヘナはなんと雑貨になるので雑貨屋さん、本屋さんなどいろんなところで販売できるので、
誰でも買いやすく試しやすいため、間違った使い方をする場合も数多くあります。
現在は大分減ってきましたが染まるまでにかなり時間がかかるなども。

当美容室の香草カラーは認可を受けた医薬部外品です。
薬液には粉末漢方、ハーブを配合しており血行促進、皮膚活性、抗菌、抗酸化の効果があり、
それと同時に毛穴の詰まりを落とす洗浄効果もあることが判明しました。
化学染料も必要最小限に抑えてあるので頭皮にも安心。

違いは下記以外にも、まだ特長はありますが主なものを書き出しました。
基本的にはヘナよりもすべてにおいてワンランク上かと思います。
髪を傷めずさらさらに・・・・名古屋でもまだ少ない香草カラー・・・・
トーンダウン、白髪染めに最適です!!



香草カラー S,M ¥5,500〜(8% ¥5,940)  L ¥6,000〜(8% ¥6、480〜)

ヘナ

香草カラー
施術後の退色 施術後しばらくは髪の毛が濡れると色がでる ありません
(まれに毛質によって多少出る場合も有り)
カラーチェンジ ヘアカラーで明るくしたくてもあまりできません
(パーマもかかりにくい)
へナよりしやすい
 認可 雑貨扱い 厚生労働大臣認可 医薬部外品
 手触り 少しごわつきが出る場合も有り さらさらつるつる


現在、ヘナが雑貨扱いになっており、手軽にどこでも買え、手軽に手に入る分、かぶれの問題も多く起こっています。
厚生労働省も問題視しています。

*ヘナも香草カラーも絶対にかぶれないわけではありません

お車の場合    名古屋高速 四谷インター
地下鉄の場合   名古屋地下鉄 名城線 八事日赤駅


名古屋の美容室A.R HAIRの詳しい紹介

シャンプー1シャンプー2